GET BEER & PUNK
呑み過ぎ注意!BEER & PUNKな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エジプトでGET BEER!!!
13050601.jpg

旗がなびいて良く見えないが、やって来た、エジプトへ!!
さぁ、エジプトで何を見るかな。

13050602.jpg

やっぱりピラミッド!!
ギザの3大ピラミッド見なきゃな。
まずはクフ王のピラミッド。
ウ~ム、間近で見ると大迫力だな。
歴史の凄さを感じるわ。

13050603.jpg

そしてカフラー王のピラミッド。
頭頂部に化粧板が残ってるのが特徴だな。
本来は全て化粧板に覆われていたわけだから。
そう考えるとスゴイな。

13050607.jpg

近くで見るとこんな感じ。
どうやって作ったんだ?!

13050604.jpg

三役揃い踏み。

13050605.jpg

ド定番のスフィンクスとピラミッド。
ムムム、コレだけでもう来た価値あったな。

13050606.jpg

カイロに向かってエジプト考古学博物館。
このスフィンクスも当時の遺物。
ツタンカーメンの黄金のマスクもこの中で見たけど、館内は撮影禁止だからね。

13050608.jpg

博物館のすぐ横には焼け爛れたビル。
前大統領がいた場所。
「アラブの春」にて攻撃を受けたとな。
このギャップにビックリだな。

13050609.jpg

カイロの下町。
屋台が出てる。
以前はこんな屋台は無かったが、今は色んな街中で屋台が出てる。
街中は無秩序だと。

13050610.jpg

今でもデモが頻繁に起こる市庁舎の近く。
色んな主張が混ざり合っているようだ。
カオスだ。
オレには CHAOS U.K.を聴くくらいしか出来ないわ。
4 MINUTES WARNINGだ!!

13050611.jpg

カイロ駅、スゴイな、装飾。

13050615.jpg

カイロのSL広場。

13050612.jpg

カイロから電車に乗ってアレキサンドリアへ。

13050613.jpg

砂漠地帯からいきなり地中海。
海が青いっ!!

13050614.jpg

ポンペイの柱。
当時は400本あったそうだが、現在残るは1本のみ。
ローマの名残が見て取れる。

13050616.jpg

カイロに戻ってホテルへ。

13050617.jpg

カイロでGET BEER!!
エジプトの代表ビール、「ステラ」。
ベルギービールのステラ・アルトワとは全くの無関係。
暑い国に適した喉ごしスッキリのラガービール。

13050618.jpg

ホテルの敷地に珍しい木が。
近づいて見るとかなりなトゲトゲ。
ヤシの一種だそうな。
身を守るためなのかな。

13050619.jpg

またまたピラミッド。
ダハシュールの「屈折のピラミッド」。
角度が急すぎて、途中で角度を変えたのでこんな形に。
ヒトは悩みながら成長するのさ。

13050620.jpg

「赤のピラミッド」は真正二等辺三角形のピラミッドとしては最古のものだそうな。
ラモーンズのサイコ・セラピー聴くかな。
興味深い話がいっぱいあるな。
すでに頭の中は飽和状態。

13050621.jpg

サッカラの「階段ピラミッド」。
コレがピラミッド建設のはしりとなったって。
修復中で見た目は悪いが存在感ドーーーーン!!

13050622.jpg

何か言いたいことがありそうだな。
ネコはどこにもいるなー。

13050623.jpg

カイロの夕日。
残念ながらピラミッドの夕日には出会えなかった。

13050624.jpg

寝台列車「ナイル・エクスプレス」でGET BEER!!
30℃越えで汗一杯かいたのに、もちろんシャワー無し。
呑むしかないぜっ!!
日本で寝台列車乗ったこと無いけど。

13050625.jpg

そして着いたのはアブシンベル。
エジプトでも最南端の都市。
もうちょっと行けばスーダン。
アブドーラ・ザ・ブッチャーの故郷。
ランプもこの形。

13050626.jpg

ホテルの部屋からはナセル湖を望む。

13050627.jpg

もう一つの有名ビールは「サッカラ」。
今宵は外でGET BEER!!

13050628.jpg

ナセル湖の朝日を観賞。

13050629.jpg

怒涛の迫力の「アブシンベル神殿」。
像の高さは20m。
そして、気温は43℃。
ムムムムム.......。

13050633.jpg

ナイル川クルーズ!!
船だっ!!!

13050630.jpg

伝説の残るイシス神殿。
島にあるのでボートで渡って来た。

13050631.jpg

ブーゲンビリアが満開。
暑い国の花は色がキレイだよ。
原色が多いね。

13050634.jpg

コム・オンボ神殿。
列柱が見事なり。

13050635.jpg

船に戻ってしばし休息。
ゆ~ったり気分。

13050636.jpg

フルーカと呼ばれる帆船。
乗ってみたいな。

13050637.jpg

エドフでは馬車に乗って。
乗ってる間中、御者がチップ、チップ、チップ、チップとうるさいっ!!

13050638.jpg

ルクソールに到着。
メムノンの巨像。
まさにデカッ!!
いくら王の権力を象徴するからって。

13050639.jpg

遂に「王家の谷」へ。
ファラオの墓が眠る伝説の地へ。
ツタンカーメンのミイラもあった。
でも、ココが一番暑かった。
44℃!!
夏は来れないね。
肌が痛いんだよね。

13050640.jpg

エジプト初の女王、ハトシェプスト女王葬祭殿。
後ろの岸壁と相俟って荘厳な雰囲気。
恐れ入るなー。

13050641.jpg

船に戻ったらアホなギリシャ人と遭遇。
アルマーニのTシャツらしいんだが....。

13050643.jpg

光を放って踊る民族舞踏ガイ。
意外と面白い。

13050644.jpg

最後にルクソール東岸。
カルナック神殿。
オベリスクが聳え立つ。

13050645.jpg

アガサ・クリスティーのナイル殺人事件を思い出すね。
もう一度見てみるか。

13050646.jpg

ルクソール神殿のオベリスク。
元々は一対のモノ。
相方は現在パリのコンコルド広場に。

13050648.jpg

美術学生がウォールペインティング。
どこの国でも見かけるな。
未来のアーティストがいるかもな。

13050649.jpg

最後はホテルのバルコニーでGET BEER!!
エジプトは暑過ぎだぜっ!!!
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 GET BEER & PUNK all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。