GET BEER & PUNK
呑み過ぎ注意!BEER & PUNKな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中国・湖南省で GET BEER!!!
さて、この時期に中国。
どうなんだろ!?
ま、呑めばいいや。

12100501.jpg

さっそくビール!!
もちろん青島(チンタオ)。

12100502.jpg

向かった先は「張家界(チョウカカイ)」。
まだまだ日本ではそんなに知られてない「武陵源(ブリョウゲン)」という景勝地がある。

12100508.jpg

「宝峰湖(ホウホウコ)」の入口。

12100503.jpg

湖で船に乗る。  

12100504.jpg

奇岩、奇峰が続く場所。

12100505.jpg

スゴイね。
まさに自然の驚異を感じるよ。

12100506.jpg

途中の小屋では歌を歌ってる。
ま、サービスだね。

12100507.jpg

滝もあった。
滝見るの好きだね。

12100509.jpg

「天子山(テンシザン)」に移動。
入口の塔。

12100510.jpg

屋台では色んな食べ物売ってるな。

12100511.jpg

天子山ロープウェイに乗って奇岩を見学。
しかしこの時期、中国のゴールデンウィークに当たってて、ロープウェイは2時間待ち。
やれやれ。

12100512.jpg

でも、景色はスゴイ。

12100513.jpg

「御笔峰(ゴウモウホウ)」。
峰が筆の先のようになってるからこう呼ばれるんだって。
しかし、漢字難しいな。

12100514.jpg

観光地だからな、どこ行ってもお土産屋たくさんあるわ。

12100515.jpg

「天子閣(テンシカク)」。
上から景色見渡せるから上ってみる。
 
12100517.jpg

壮大な光景が続く。

12100518.jpg

スゴイね、まさに圧巻。

12100519.jpg

歩いてると見どころが多々あるなー。

12100520.jpg

百龍エレベーター。
満杯で景色全然見れなかった....。

12100521.jpg

最後に下から見上げて1枚。

12100522.jpg

さて、疲れたから中国ビールでGET BEER!!!

12100523.jpg

次の日は「金鞭渓(キンベンケイ)」へ。
こちらも奇岩、奇峰が立ち並ぶ。

12100524.jpg

渓谷沿いで森林浴。
いいね、こういうのは。
気持ちが安らぐ。

12100525.jpg

木の間からのぞく奇峰。

12100526.jpg

観光地のお土産屋では必ずカップラーメン売ってる。
そしてみんな買って喰ってる。
ウ~ム、何故だ???
そんなにウマイか?

12100527.jpg

「黄石寨(コウセキサイ)」でまたまたロープウェイ。
眺めイイネ~。

12100528.jpg

「六竒閣(ロッキカク)」。
ココでも上のぼってみる。

12100529.jpg

こっちの景観も見事。

12100530.jpg

ポストは緑色。
なんか変な感じ。

12100531.jpg

もちろん中国ビアー!!
スタウトもある。
ビール安いね。
1本100円しないから。
スタウトはちょい高いけど。

12100532.jpg

所変わって、ココは「鳳凰」という街。
もちろん湖南省。
「南方長城(ナンポウチョウジョウ)」。
万里の長城の南バージョンね。

12100533.jpg

城塞を登ってく。
もちろん万里の長城より全然短いけど。
30分で上り下り。

12100534.jpg

上から古い町並みを見下ろす。

12100535.jpg

「鳳凰古城」にたどり着いた。
「鳳凰の像」がある。
待ち合わせスポットかな。

12100536.jpg

鳳凰古城の街並み。
両側にはお土産屋が並んでる。
しかし、すごい人だな。

12100537.jpg

古い町並みは風情があっていいね。

12100538.jpg

沈従文(シンジュウブン)という小説家の生家にあった昔のレコードプレーヤー。
ラモーンズは鳴ってなかっただろうけど。

12100539.jpg

沱江(ダコウ)の跳石(とびいし)。
みんなピョンピョン飛んで向こう岸に。

12100540.jpg

沱江で船に乗る。
ゆるやか~な感じ。

12100541.jpg

万名塔(まんみょうとう)を眺めながら。

12100542.jpg

河の上には虹橋。
橋の上から1枚。
杭の上に家建ってるけど大丈夫なのかな。
あそこには住みたくないな~。

12100543.jpg

曇ってるのが逆に幸いして、昔の中国みたいな雰囲気が出てる。
イイ感じだねー。

12100544.jpg

映画が撮影されて大ヒットしてたちまち観光客が増えた王村(オウソン)。
奥に見える黒い屋根の建物は当事の王宮。

12100545.jpg

ココもいい雰囲気。

12100546.jpg

滝もいっぱい流れてる。

12100547.jpg

滝の裏側通れる。
濡れるけど面白い。

12100548.jpg

最後も中国ビアー!!
バイツェンもあった。
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
トラックバック
copyright © 2017 GET BEER & PUNK all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。