GET BEER & PUNK
呑み過ぎ注意!BEER & PUNKな日々
ネパールでGET BEER!!
13122701.jpg

ネパール到着っ!!
中国とインドにはさまれて、ヒマラヤ山脈のある国。
国旗が変わった形だけど。
さぁ、行くかっ!!

13122702.jpg

世界遺産に登録されているカトマンドゥ盆地。
その中に7ヶ所が登録されてるが、ここバクタプルもその内の一つ。
マッラ王朝時代の3王国の首都の一つ。
街の中心、ダルバール広場に到着。

13122703.jpg

まさに古都と呼ぶにふさわしい雰囲気。
右側はバシュパティー寺院。

13122704.jpg

ちょっと前までヒンズー教が国教だったネパール。
現在もヒンズー教と仏教が混在する。
ヒンズー教の建物も多いね。

13122705.jpg

旧王宮の55窓の宮殿。
ネワール彫刻の窓が印象的。

13122706.jpg

カトマンドゥ盆地の中では最も高い寺院のニャタポラ寺院。
5層の屋根で高さ約30m。

13122707.jpg

標高約2100mのナガルコットのホテルからヒマラヤの夕焼け。
7,000m越えのランタンが見える。
キレイだなー。

13122708.jpg

残念ながらエベレストは見えなかったけど、7,000m級の山々が見渡せて素晴らしい。

13122710.jpg

さて、今度はカトマンドゥ。
世界遺産のダルバール広場には旧王宮とタレジュ寺院。

13122711.jpg

クマリと呼ばれる生き神様が生活するクマリの館。
クマリは色々な諸条件をクリアした少女が選ばれるとのコト。
2~3分、窓から顔出したけど撮影は禁止。

13122712.jpg

お土産屋というか生活雑貨屋。

13122713.jpg

広場には様々な寺院が立ち並ぶ。

13122714.jpg

うわっ、ハトだらけ。

13122715.jpg

シヴァ神(ヒンズー教の3大神の一つ)の化身の一つ、恐怖の神カーラ・バイラヴ。
ちょいとユーモラス。

13122716.jpg

普通に生活してる人たちも行き交う。

13122709.jpg

すごいね、この電線。
どこに繋がってるのか分かるのかね?

13122717.jpg

カトマンドゥから国内線の飛行機でポカラの空港に到着。
彼方にはヒマラヤの山々が見える。

13122718.jpg

ようやくネパールビールにありつく。
GET BEER!!

13122719.jpg

ポカラはアンナプルナ連峰方面への入口となる街。
ここからトレッキングや登山に出向く人たちも多い。
テュラコットの丘に向けて歩いてく。

13122720.jpg

途中で会った子供たち。
ネパールには多くの山岳民族が暮らしてる。
小学生でも制服あるみたいだね。

13122721.jpg

アンナプルナ連峰が見え出した。
眺望が開けてきたね。

13122722.jpg

真ん中の三角の山がネパールのマッターホルンと呼ばれるマチャプチャレ。
標高6,993m。

13122723.jpg

7,000m越えのアンナプルナ連峰。
ウ~ム、いい眺め。

13122724.jpg

山の斜面には段々畑だらけ。
山岳民族は農業中心の自給自足の生活をしてる人が多いそうだ。

13122725.jpg

ヤギものんびりと休憩中。

13122726.jpg

ポカラの街にあるフェワ湖からヒマラヤ山脈を望む。

13122727.jpg

ポカラのレイクサイドと呼ばれる観光地。
ネパールではクリスマスも正月も無いけど(旧正月は4月)、ココは外国人が集まる観光地だからニューイヤー・イベントがあるそうな。
それで旗とかいっぱい飾り付けてる。

13122728.jpg

オッ、ネパールでもロックの痕跡が。
ジム・モリソンにジミヘン、ボブ・マーリーにジョン・レノン。
観光客向けの店だからだろうけど。
一度もロックは聴けなかったけどね。

13122729.jpg

ホテルに仏教のストゥーパが。
ネパール特有のブッダ・アイが個性的。

13122730.jpg

ホテルの屋上(といっても3階建てだけど)からヒマラヤの夕焼けを望む。
ガスが出ていてうっすら見えるだけだった。

13122731.jpg

ネパールの地ビール「エベレスト」。

13122733.jpg

サランコットの丘で朝日を見に。
色づいてきたね。

13122734.jpg

左からアンナプルナサウス(7,219m)、アンナプルナⅠ(8,091m)、そしてマチャプチャレ。

13122735.jpg

アンナプルナⅣ(7,525m)にアンナプルナⅡ(7,937m)。

13122736.jpg

雲海からの日の出。
すごいねー。

13122737.jpg

すっかり日が登った。
アンナプルナ連峰くっきり。

13122738.jpg

次はラムコットを歩いていく。
霧に覆われていたけど、ようやく光が差し込んできた。

13122739.jpg

木の枝の間からマチャプチャレ。

13122740.jpg

いい眺めだ。
8,000mを越えた山がたくさんあるヒマラヤ山脈。
今回は良く見えたよ。

13122741.jpg

カメラ目線の水牛にあいさつ。
ナマステ~。

13122742.jpg

ポカラの郊外の街並み。
ここは生活雑貨の店が並んでるな。

13122732.jpg

ネパール・アイス。
アルコール度数7%とやや高め。

13122744.jpg

再びポカラからカトマンドゥへ国内線で移動。
と思いきや、霧が多くて飛行機飛ぶか分からないそうな。
前日は全便欠航。
欠航になったらバス移動、約7時間。
ゲッ、それだけはカンベンしてくれ~。

13122745.jpg

なんとか霧も取れてきて、1時間半遅れたが飛べることに。
やれやれ、一安心。
イエティ・エアライン、雪男航空だね。
他にもブッダ・エアーなんかあってネーミングがイカシてるわ。

13122746.jpg

世界遺産の街、パタン。
カトマンドゥ、バクタプルと並ぶマッラ王朝3王国のひとつ。
テンプーと呼ばれるオート3輪タクシー。

13122747.jpg

中は狭いが10~12人くらい乗れるそうな。

13122748.jpg

ゴールデン・テンプル。
その名の通り、金箔が張り巡らされている。

13122749.jpg

お土産屋ではお面がいっぱい売られてる。

13122750.jpg

クンベシュワール寺院。
ネパールにある数少ない五重塔の一つ。

13122751.jpg

ダルバール広場。
左はインド様式のクリシュナ寺院。
街なかは寺院だらけ。

13122752.jpg

ダルバール広場の遠く向こうにはヒマラヤが見える。

13122753.jpg

観光地はお土産屋が立ち並ぶ所が多いが、ネパールでは普通に生活雑貨屋が多くある。

13122754.jpg

地元民向けだね。

13122755.jpg

何やら風情のある古い建物が。
1Fはやはり生活雑貨屋。

13122756.jpg

ウォッ、いきなりすごい人。
マーケットのようだ。

13122757.jpg

食べ物や雑貨品などあらゆる物が売られてる。

13122758.jpg

夕食はダルバート・タルカリ。
いわゆるネパール定食。
ワンプレートにご飯、カレー、豆、漬物、肉類なんかが入ってる。
やっぱりネパール、カレーをよく食べるんだって。

13122759.jpg

最後はホテルのバーでGET BEER!!
生ビールは無く瓶ビールだけどね。
ネパールの地ビール「エベレスト」。

13122743.jpg

呑み足りないんでもう一杯。
これもネパールの地ビール「アイスバーグ」。
こちらもアルコール度数やや高めの7%。
ネパールにカンパイッ!!
スポンサーサイト

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2017 GET BEER & PUNK all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.