GET BEER & PUNK
呑み過ぎ注意!BEER & PUNKな日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
南インドでカレーBaby!!
さて、南インド行ってカレー喰うかっ!!

18030501.jpg

デリーからチェンナイへのインド国内線で早速カレー!!

18030502.jpg

チェンナイのホテルにて。
もちろん朝からカレー喰う。
カレー喰いに来てるからなー。

18030503.jpg

ヒンドゥー教の7大聖地の一つ、カーンチープラムにて。
エーカンバラナータル寺院。
南インドの特徴的な寺院建築、ゴープラムと呼ばれる塔門がなんとも壮大。
いやはやなんとも。

18030504.jpg

カイラーサナータ寺院は8世紀建造。

18030505.jpg

昼飯はナスカレーにダール(豆カレー)、チキンカレーにジャガイモとカリフラワーのフライ。
南インドはベジタリアンが多いんでね、色んな野菜のフライがある。

18030506.jpg

所変わってマハーバリプラムの海岸寺院。
名前どおりベンガル湾のすぐ脇にある。
インド南方ドラヴィダ建築石造寺院のの元祖とも言われる。

18030507.jpg

寺院脇にはベンガル湾。
泳ぐ気は無いみたいだが.....。

18030508.jpg

迫力のある岩壁彫刻は世界最大のレリーフとも言われる「アルジュナの苦行」。

18030509.jpg

オットットッと。
すごいな、このバランス感覚。
オレも見習いたいね~。
クリシュナのバターボール。

18030510.jpg

夜はチーズカレーにフィッシュカレー、野菜カレーに豆カレー。
ナンとともに。

18030511.jpg

インドといえばビールはキングフィッシャー。
暑い国らしく爽快なのど越し。

18030512.jpg

フランス植民地だった街、プドゥチェリーにて朝食。
サンバル(タマリンド風カレー)と豆カレー。
南インドらしい米粉の蒸しパン、イドリーも。

18030513.jpg

フランス統治下時代の大聖堂。
交易が盛んだった国らしくヒンドゥーだけでなくキリスト教、イスラム教、ユダヤ教寺院も見かける。

18030514.jpg

これはパンノキだね。
南国原産。

18030515.jpg

昼はグリーンピースカレーと豆カレー。
南インドは米が主食だから米の種類が多い。
緑の葉カリーリーフライス、黄色はレモンライス。
各種野菜のフライとともに。

18030516.jpg

タンジャーヴールにて。
プリハディーシュワラ寺院。
11世紀建造のシヴァ寺院。
ドラヴィダ様式の最高傑作とも。
インドも北部はアーリア人、南部はドラヴィダ人が中心。

18030517.jpg

ヒンドゥー教は神様多すぎ。
これはなんの神様なのかな~。

18030518.jpg

夜はチーズカレー、豆カレーにアーモンドチキンカレー。
カリフラワーのフライも。
カレーの種類いっぱいあって全然飽きないな~。

18030519.jpg

朝はサンバルに豆カレー。
サンバルは南インド人にとって、日本人の味噌汁みたいなもの。
カレー味のスープだね。
南インド風お好み焼きにチャツネ(ペーストソース)をつけて。

18030520.jpg

マドゥライのガンジー博物館にて。
子供たちは社会科見学かな。

18030521.jpg

昼はピーマンとチーズのカレー、豆カレー。
ヤングコーンのフライやオクラ。
オクラもけっこう食べるって。
左上はマサラドーサー。
薄い小麦粉の生地にカレー味のジャガイモ。

18030522.jpg

東西南北の塔門が印象的なミーナークシー寺院。
極彩色の1000体以上のヒンドゥーの神々の彫刻が素晴らしい。

18030523.jpg

夜はカリフラワーとヨーグルトのカレー、豆カレー。
緑のは魚のフライにコリアンダースパイス。
オクラやゴーヤを付け合せに。

18030524.jpg

朝はサンバルに豆カレー。
ドーナツ状のヴォーダは小麦粉のスナックみたいなもん。

18030525.jpg

昼はチキンカレー、ナスカレー、オクラカレー。
カリフラワーの甘酢だれに魚のフライ。
チャパティーとともに。
とにかく南インドは米、魚介、野菜。

18030526.jpg

カーニャクマリ。
南インドの最南端の街。
左は」南インドの宗教改革者、ヴィヴェーカナンダが瞑想したといわれるヴィヴェーカナンダロック。
右はタミール地方の詩人ティルヴァッルヴァルの銅像。

18030527.jpg

いいね、この風景。

18030528.jpg

夜はチーズカレーと豆カレー。
カリフラワーのフライなど。

18030529.jpg

インド最南端のコモリン岬。

18030530.jpg

朝日を見にインド人大終結。

18030531.jpg

インド最南端からの朝日。
ベンガル湾とアラビア海、インド洋が交わるところ。
ウ~ム、スバラシイ。

18030532.jpg

朝食はジャガイモとたまねぎのカレーにサンバル。
まだまだカレー喰うよ!!

18030533.jpg

3/2は北インドのお祭り「HOLY」。
南インドでもあわせてお祭りが。
みんな神様のために食事を作って道端に並べてる。

18030534.jpg

昼はビーフカレー(!!)にフィッシュカレー、バターチキンカレー。
南インドの野菜料理も一緒に。
本来、インドはヒンドュー教で牛は食べないけど、外国人観光客のホテルやレストランでは食べれるところもある。

18030535.jpg

アレッピーにてバックウォータークルーズ。
いわゆる水郷地帯で、ハウスボートと呼ばれる元々スパイスの貿易船だった船を改造したもの。

18030536.jpg

ハウスボートからの夕日。
キレイだねー。

18030537.jpg

南インドは魚介類もおいしからね。
キングフィッシュと海老のグリル。

18030538.jpg

もちろんカレーも食べる。
豆カレー。

18030539.jpg

南インドの伝統舞踊「カタカリダンス」を見る。
セリフも無く、目や手の動き、表情から物語を感じる。
歌舞伎に似てるところもあるかな。

18030540.jpg

最後もカレー。
ベジカレーにチーズバターカレー、豆カレー。
いやー、インドのカレー、うまいな~。
さ、日本帰ってカレー喰うかっ!!
スポンサーサイト

テーマ:海外旅行 - ジャンル:旅行

カレーBABY 再々降臨!!
またまたカレーの国へ!
さ、カレー喰うかっ!!

17110501.jpg

初日、早速、朝からカレー!
充電完了っ!!

17110502.jpg

昼もカレー。
フィッシュカレーにダール(豆)カレー、チーズマサラカレー。

17110503.jpg

もちろん観光も。
ブッダが初めて説法をした場所、サールナート。
夕日を望みながら。

17110504.jpg

夜もカレー。
チーズマサラにダール、マッシュルームとグリーンピースのカレー。
やっぱインドのカレーはうまいな。

17110505.jpg

早朝、ガンジス川の沐浴を見学に。
ウ~ム、朝っぱらから熱気に溢れている。

17110506.jpg

二日目、またまた朝からカレー。
インド来たら朝からカレー喰うよ。
ダールにスパイス効かせたダール、カリフラワーのカレー。

17110507.jpg

昼もカレー。
ダールにチーズマサラ、ベジカレーにチキンカレー。

17110508.jpg

夜ももちろん。
フィッシュ、ベジ、ラム、ヤギのカレー。
インドではヒンズー教は牛肉喰わない、イスラム教は豚肉喰わない。
てなわけで、肉はチキンかヤギか羊なり。

17110509.jpg

さて、3日目。
朝昼カレー無かった。
残念無念。
じゃ、夜カレー。
ダールに玉子カレー、ジャガイモカレーにほうれん草とコーンのカレー。
バリエーションあるな。

17110510.jpg

4日目も朝はカレー無し。
オッ、サルがいるな。

17110511.jpg

エローラ石窟群のカイナーサラート寺院。
上から下に掘り進めたってのがスゴイ。

17110512.jpg

昼にカレー。
玉子とダールとチキンカレー。
パラタと野菜天ぷらとともに。

17110513.jpg

アジャンタ石窟群。
壮大だね。
中には素晴らしい壁画が残ってる。

17110514.jpg

夜もカレー。
カレー全く飽きず。
ベジにチーズ野菜、ダールにフィッシュカレー。

17110515.jpg

5日目、朝はカレー無し。
もちろん見に行くタージマハール。
ウ~ム、破綻無し。

17110516.jpg

昼にカレー。
チーズマサラにベジ、ダール、チキンカレー。
チーズを焼いたパニールティッカも一緒に。

17110517.jpg

夕日をバックにファテープル・シークリー。
イスラムとヒンズー建築の融合が美しい。
夜もカレー無かった。

17110518.jpg

6日目。
デリーにてフマユーン廟。
タージマハールの原型となった、こっちもお墓。
しかし、これがお墓とはねー。

17110520.jpg

最後、肉団子カレーにダール2種、チーズとオニオンのカレーでフィニッシュ!!
さて、帰ってカレー喰うか!!

テーマ:カレー - ジャンル:グルメ

ブリッとしゃぶっと
鍋っ、鍋っ、鍋が食いたいっっっ!!!

つーことで、本日は中野の知り合い宅で鍋パーティー!!

集合時間、夕方からテキトーに。
終了時間、肝臓次第。

フムフム、で、夕方6時頃到着。
当然ながら誰もいません。
高円寺クルーは時間にルーズです。

ま、でも一杯やりはじめるか。

09121301.jpg

まずはビール。
すでに定番、プレミアム・モルツ。

09121302.jpg

鍋の前にかるくおでんをつまむ。
冬はおでんもいいねー。
ん~、大根ウマイッ!
ま、でもあんま喰いすぎたらイカンな。
今日のメインは鍋だからな。

09121303.jpg

途中で蛇を鑑賞。
2匹います。
左は体長約 1.5 メートル。
ケッコーでかいな。

さて、本日の鍋は....。

09121304.jpg

なんと「ブリしゃぶ」!!!

??? 喰ったこと無いぞ。聴いたこともないぞ。
どーも話を聴くと西のほうで多いらしい。

しかも、ブリ全部で 1.7kg 買ってきてるぞ。
Oi! Oi! そんなに喰えるのか?
そんな大食漢いないぞ。

あっ、一人いるかな。

09121305.jpg

さあ、鍋開始っ!!
ブリをしゃぶしゃぶ。
ウーン、うまいっ!!

軽くしゃぶっ、長めにしゃぶっ、あげくにそのまま刺身でガブリ。
どれもウマイッ!
「ブリしゃぶ」 ナイス・アイディア!!

09121306.jpg

野菜&肉を投入。

09121307.jpg

オッと、酒もつまみもドンドンすすむな。

09121308.jpg

酒追加、つまみ追加、ついでに人も追加。
既に部屋は飽和状態。
ブリもしっかり喰いつくす。

09121309.jpg

しつこく鍋に追加投入。

09121310.jpg

おっと、そろそろ焼酎いくか。
芋焼酎「黒伊佐錦」
隣はシャンパン。
冬は焼酎お湯割りがベストだな。
芋はお湯割りにしても香りいいしな。

09121311.jpg

シメには米&玉子投入で雑炊っっ!!
もちろんこの時点で記憶はナシッ!!

ん~、よく喰った、よく呑んだ。

冬は鍋だな!!

09121312.jpg

兵どもが夢のあと

テーマ:鍋物、鍋料理 - ジャンル:グルメ

バターライス
昨日、夜中にTVで「深夜食堂」を見た。
イヤー、いい雰囲気の店だね~。外見だけじゃなかなか入りづらそうだったけど。
で、さっそく食べたのがコレ。

butterrice.jpg

「バターライス」 十六穀米 with 麦

う~ん、日本人は何でこんなショボイ食べ物が好きなんでショ。玉子かけご飯があれだけ話題になる位だからな~。
でも、見てたら無性に喰いたくなって。しかーし、冷蔵庫開けたら、なっ、なっ、何と、バター切れ!!
で、今日いそいそと買いに行ったわけよ、バターをね。わざわざそれだけね。
一言で言えば「シンプル・イズ・ベスト」。まー、人はたまに原点にかえってシンプルなものを求めるわけだ。
でも、この「シンプル・イズ・ベスト」がうまいわけよ!!

で、一緒にいただくのが、

eldinger.jpg

ドイツのBEER 「ELDINGER WEIS BIER エルディンガー・ヴァイスビア」
日本ではヴァイツェンと呼ばれるタイプの小麦ビールの一種、アルコール度数は5.3%、やや白く濁った淡い色がスッキリ感を連想させるな。
ほのかに香る小麦のアロマ、ホップの苦味はそれほど無く、酸味とまろやかな口当たりがGOOD!
ドイツビールは和食にも合うんじゃい!!


ん??? バターライスは和食なのかな???



oxymoron.jpg

んで、バックにはドイツの Oi!&ストリート・パンクの「OXYMORON オキシモロン」。
ん~、これ何のアルバムだっけなぁ~、もぅ酒入ってるし良く分からんな~。

まっ、いいか。

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

copyright © 2018 GET BEER & PUNK all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。