FC2ブログ
GET BEER & PUNK
呑み過ぎ注意!BEER & PUNKな日々
5月2日はキヨシローの命日
5月2日は忌野清志郎の命日。
あれから早や12年。
月日が経つのは早い。

21050214.jpeg

キヨシローの墓参りにやってきた。

21050215.jpeg

混雑したらやだから朝8時到着。
天気も良くて青空が綺麗だ。

21050224.jpeg

場所は八王子の高尾霊園高乗寺。
これがキヨシローのお墓か。
ウ~ム、感慨深い。

21050223.jpeg

キヨシローは絵もうまかった。
キヨシローが書いた様々なキャラクターが銅像になってる。

21050218.jpeg

こっちにも。

21050222.jpeg

こっちには「Love & Peace」。
まさに今それを願うよ。

21050221.jpeg

墓石の脇に本名が。

21050220.jpeg

そこここに散りばめられたキヨシローの残した足跡。

21050217.jpeg

キヨシローからはたくさんのモノをもらった。
多くの歌、メロディー、言葉。
今でも体に染みついてる。

21050219.jpeg

RCサクセションからソロ活動、様々なバンド活動、何度もライブ見てきたけど、その思い出は計り知れない。
キヨシロー、ありがとう。
今でも愛してます。

21050216.jpeg

周りは自然に囲まれてて、安らかに眠っているようだ。

21050213.jpeg

ここには詩人であり劇作家だった寺山修司も眠っている。
墓石の上には本が載ってるのね。
なつかしいな、「書を捨てよ町へ出よう」。

さて朝9時過ぎ。
天気もいいし、これで帰ってもな。

21050202.jpeg

近いから高尾山にやって来た。

21050212.jpeg

リフトに乗って標高500mまで。
天気がいいので楽しいな。

21050210.jpeg

リフトは約12分。
山上駅に到着。

21050211.jpeg

いい景色だね。
遠くに東京の街並みが見える。

21050204.jpeg

薬王院に続く参道の入り口。

21050209.jpeg

さる園、今日は休みだった。
サルもマスクしてるな。

21050208.jpeg

八王子市の指定天然記念物のたこ杉。
樹齢は約450年とな。

21050207.jpeg

横には「ひっぱり蛸」がいる。
何か~いいことあるけ。

21050206.jpeg

薬王院は行かず、山道通って吊り橋までやってきた。
疲れたんで山頂までは行かず。

21050205.jpeg

久しぶりだな、自然の中歩くのは。
やっぱり気持ちいい。

21050203.jpeg

展望レストランでラーメンでも喰うか。
何故か長崎ラーメン。

21050201.jpeg

トビウオの出汁を使った特性アゴ出汁ラーメン。
疲れた体に心地よい一杯。
今日は車なんで珍しく酒はナシ。

キヨシロー!!

#忌野清志郎 #キヨシロー #RCサクセション #命日 #墓参り #八王子 #高尾山 #長崎ラーメン
スポンサーサイト



テーマ:邦楽 - ジャンル:音楽

ラモーンズ大パネル & 大衆酒場@川崎
今日は暖かいな〜。
よし、ラモーンズだっ‼️

20210222191241c29.jpeg


クラブチッタ川崎。
10年以上振りだな。
昔はよくここにライブ見に来たな。
今、ここに巨大パネルが展示されてるってんで見に来た。
ラモーンズ‼️
うーむ、迫力あるな、ジョーイ。

20210222191315fe3.jpeg


こっちはジョニー。
思えばラモーンズ最後の来日公演含め、何度ここでラモーンズ見たんだろう。 
6〜7回は見てるんじゃないかな。
最後の来日公演はここで3回、中野サンプラザで2回見たからな。

202102221913306de.jpeg


レミーもいた‼️
モーターヘッドもここで見た。
もう皆んないなくなっちゃったけど。
色んな思いが頭をよぎる。

202102221916151c1.jpeg


さ、呑むかっ‼️
川崎を代表する大衆酒場「丸大ホール」。
もう、店構えがザ・大衆。
店の中の様子が分からないんで、ちょいと入りにくいけど。

2021022219165027a.jpeg


見るからに大衆酒場&大衆食堂な雰囲気の店内。
う〜ん、いいね。
6人がけのテーブル×6と奥の座敷。
基本相席。

20210222191732663.jpeg


チューハイにイカの沖漬けと空豆と桜エビのかき揚げ。
味もいいね。

2021022219181276f.jpeg


ここは朝8時半開店。
食事だけの人もいるけど、大半は呑んでる人。
ツマミも色々あり。

2021022219182519f.jpeg


サバの塩焼き。
ん〜、呑ん兵衛の聖地だね。
川崎来たらココだな。

#ラモーンズ
#モーターヘッド
#川崎クラブチッタ
#丸大ホール
#大衆酒場

テーマ:Punk/Hardcore - ジャンル:音楽

函館でGET BEER!! 2
函館でGET BEER、今日も行くかっ!!

111715.jpg

まずは五稜郭公園。
さすがにこっちは紅葉はもう終わってるけど、少しくらいは残ってるね。

111716.jpg

函館奉行所跡。
広々して朝の散歩にちょうどいい。

111717.jpg

五稜郭タワー登るべし。

111701.jpg

上から見る五稜郭。
星型の土塁配置がよく分かる。

111702.jpg

上から見てたら教会発見。
屋根のデザインすごいね。
タワーに昇らないと見れない。

111732.jpg

トラムに乗って移動。
風情があっていいね。

111719.jpg

急坂の多い元町エリア。
当時、外国人が多く住むエリアだったため洋風の建造物も多く残る場所。

111718.jpg

旧ロシア領事館。
現在は一般公開されておらず外側から見るだけ。
レンガ造りの建物が当時の面影を残す。

111720.jpg

旧函館区公会堂。
色使いが独特だな。
現在改装中で入れず。

111704.jpg

このあたり街並み保存地区になっていて、当時の建物が多く残る。

111703.jpg

ハリストス正教会。
東方正教会で、内部には多くのイコンがあった。

111721.jpg

こちらはカトリック元町教会。
天気もいいし、建物もきれいに見える。

111705.jpg

いい街並みだね。

111722.jpg

オッと、こんなところに坂本龍馬。
龍馬、函館と関係あるの???
龍馬の子孫が函館や北海道開拓に尽力したらしい。

111707.jpg

函館朝市のどんぶり横丁市場で昼飯。
いくら亭。

111706.jpg

いくらは昨日食べたんで、エビ・イカ・ホタテの刺身定食。
やっぱ北海道来たら海鮮だな。

111708.jpg

ベイエリアの赤レンガ地区。
やっぱ海はいいよね。

111723.jpg

こっからは酒タイム!!
まずは赤レンガ倉庫にある「函館ビヤホール」。

111724.jpg

オリジナルの地ビールは2種類。
函館赤レンガビール。
歩き回った後のビアーはウマイッ!!

111725.jpg

2種類とも呑んどこう。
函館開拓使ビール。
よしっ、準備完了!!

111726.jpg

いいね、この風情。
昔の食堂兼居酒屋なたたずまい。
にしん亭。

111727.jpg

いいね、この適当感。
破れてても気にしない。

111709.jpg

ビールはサッポロ・クラシック。
ウ~ン、北海道。
ホタテバターとともに。

111710.jpg

店の人がつまみの値段張り替えてた。
夕方まではハッピーアワー値段だそうな。
ドリンクだけじゃなく、つまみまでハッピーアワー値段があるなんていいね。

111728.jpg

イカ刺しもいただこう。
ココは函館、イカの町。

111711.jpg

河岸を変えて酒屋の角打ち。
丸善瀧澤酒店。
ココも呑ん兵衛の聖地。

111713.jpg

角打ちっていうと、つまみは缶詰ってイメージもあるけど、ここは調理するつまみもある。

111712.jpg

なめた焼きにカニクリームコロッケ。
芋焼酎お湯割で。
なめた焼きはカレイの一種だって。

111714.jpg

最後もう一軒は居酒屋大漁旗。

111729.jpg

じゃがバターに焼酎お湯割り。
北海道ならじゃがいもも。

111730.jpg

活タコ踊り焼き。
タコもうまいね。

111731.jpg

とどめに日本酒。
函館の酒、函館奉行。
函館、よく呑んだぜっ!!

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

函館でGET BEER!!
Go to HELLキャンペーンで地獄へまっしぐら!!
さぁ、どこ行くか。

2011601.jpg

函館。
朝7時前の羽田発の飛行機で函館空港到着、バス乗って函館駅に到着。

2011602.jpg

函館0基点。
函館といったらマスコットは「イカ」!!

2011603.jpg

まずは昼飯。
函館といったら「函館朝市」。
函館駅のすぐ横。

2011604.jpg


どんぶり横丁がある。
海産物だよね、ここに来たら。

2011605.jpg

横丁の風情はいいよね~。

2011606.jpg

どんぶり横丁にある「茶夢(ちゃむ)」。
名前の由来がよく分からないが、おすすめの店。

2011607.jpg

函館丼。
ウニ、いくら、カニの三色丼で、小鉢も9品。
小鉢にもカニ味噌なんかあってウマイ。

2011615.jpg

JR函館本線に乗って大沼公園へ。

2011608.jpg

函館から約1時間。
自然を愛でよう。

2011609.jpg

大沼国定公園。
自然が美しい。

2011610.jpg

五重塔だって。
ちょいと小さいけどな。

2011611.jpg

標高1,131mの北海道駒ケ岳を望む。
もうこの時期はこっちは紅葉終わってるからね。
もうちょっと早ければ紅葉きれいなんだろうな。

2011612.jpg

大沼ブロイハウス。
大沼の地ビール醸造所で、日本のクラフトビールの中では老舗なんだが、残念ながらコロナ過で現在営業は土日のみ。
ウ~ム、残念。

2011613.jpg

大沼公園入口近くの「森商店」で一休み。

2011614.jpg

大沼ビールの生が呑みたかったんだけどな。
ブロイハウスやってないから、ここで大沼ビールの缶ビール。
大沼ビールはドイツ・スタイル。
アルトをチョイス。
イカメシとともに。
函館はイカメシでしょ。

2011616.jpg

函館駅に戻って、もちろん函館の塩ラーメン。
行きたい店、いくつがあったんだが午後3時過ぎててやってない。
開いてる店からチョイス、「四代目」。

2011617.jpg

シンプルな塩ラーメン。
あっさり味が心を癒す。

2011618.jpg

函館山ロープウェイに乗って100万ドルの夜景を鑑賞。
美しいね。

2011619.jpg

風情の残る海沿いに近い建物のライトアップ。
港町、函館の象徴。

2011620.jpg

「はこだてビール」。
日本のクラフトビールの中でも老舗に属する。
まだクラフトビールという言葉が無い時代、地ビールの時代だね。
醸造所兼レストラン。

2011621.jpg

ここも基本はドイツ・スタイル。
ドイツのケルンのビアスタイル、ケルシュで。
つまみに合わすはホッケの昆布〆め。

2011622.jpg

カウンターの目の前にはビールの醸造釜。
もちろんココでビールを造ってる。

2011623.jpg

ビールの賞も色々受賞してる。
信頼度高し。

2011624.jpg

「社長のよく飲むビール」。
アルコール度数10%の最凶クラスのビール。
昔のドイツ・ビール・マグ・スタイルがイイね。
ホッキ貝とアスパラのバター炒めとともに。

2011625.jpg

最後、函館朝市で夜もやってる「五聚富(ゴシップ)」。
函館朝市は朝5~6時から始まって午後2時くらいにはほとんど閉店なんで、珍しく夜もやってる店。

2011626.jpg

北海道感染拡大でこちらも影響出ているそうな。
誰もいない。

2011627.jpg

いかのごろ焼き、北海道の紫蘇焼酎「たんたかたん」でいただく。

2011628.jpg

最後は北海道の日本酒で。
よく呑んだぜっっ!!

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

博多でGET BEER!! 3
さて、博多最終日、どこへ行くか!?

031540.jpg

久留米に行ってみた。

031541.jpg

久留米城跡。
城壁だけが残ってる。

031542.jpg

城の敷地から筑後川を望む。

031543.jpg

久留米といえば久留米ラーメン。
とんこつラーメン発祥の地。

031544.jpg

最後は博多に戻り、川端の商店街で最後の一杯。

031545.jpg

博多名物、ゴマ鯖でシメッ!!
サバラ、博多っ!!

テーマ:ビール - ジャンル:グルメ

copyright © 2021 GET BEER & PUNK all rights reserved.
Powered by FC2ブログ.